FOLLOW US

FOLLOW US

ピュアリィのこだわり

城下町でくつろぐ
自然食レストラン

ピュアリィレストランは築百四十年の古民家。
歴史あふれる石垣のたたずまいを残した情緒あふれる店内では、自然栽培(肥料・農薬不使用)のお米やお野菜をふんだんに使い、調味料は職人の技が光る逸品を使用しています。家庭でのお料理のヒントになりような、アイデアや作りやすさのあるお料理は「おいしかった!」のあとに「作ってみたい!」と思っていただけるよう、レシピを公開しております。ぜひレシピのお野菜や調味料を食品販売のショップで集めて「ピュアリィレストラン」の味をご家族と味わってくださいね。

城下町でくつろぐ
自然食レストラン

Soil

土へのこだわり

「自然栽培」とは、農薬や化学肥料はもちろん、有機肥料も一切使わない農法です。自然を尊重し自然に学ぶこの農法では、種が本来持っている力を最大限引き出します。

そのためにも、日本ではもうほとんど行われていない農家による「種どり」を基本としています。作物は与えられる肥料(他の力)によって育つのではなく、根っこを十分に張りめぐらし、必要な養分・水分をとって自分の力で育ちます。農家はそのために、根っこを張りめぐらせる温かくやわらかい、水はけ水持ちがいい土づくりに力を入れます。

「健康な土づくり、種どり、自然を尊重する人づくり」これが自然栽培の原点です。
自然をお手本とし、土が本来持っている力を発揮できるように愛情込めて手助けします。そのため野菜も米も、根っこをしっかりと深く張っているので、強く・たくましいのです。

生命力に溢れ「健康」でなおかつ「栄養価」が高く、何よりも「美味い!」作物ができます。忘れかけていた本来の旨みをもち、作った人の自然に対する愛情が食べた人にも伝わる。そんなエネルギッシュな作物に育ちます。

土へのこだわり
野菜へのこだわり

Vegetables

野菜へのこだわり

地元九州で生産者の愛情をたっぷりとうけて育ったお米・お野菜は、自然栽培(肥料・農薬不使用) のものを中心として使用しております。
自然のままに育まれた地元の味。生命力あふれる味わいを存分にお楽しみください。

Seasoning

調味料へのこだわり

日本の伝統的な食材である発酵食品は“菌”からこだわります。
「天然菌」とは、自然界に存在する多種多様な野生菌のことをいいます。その天然菌の自然の営みを、食品製造に応用したものが発酵食品です。

一般的な発酵食品は、味噌や醤油など身近なものですら、農薬・肥料など化学物質にまみれた材料や、遺伝子を操作した化学培養菌で作られることが多くなっています。
そこで、発酵できる本物の素材と、昔ながらの天然菌を使って、職人の知恵と経験、技を用いた本来の発酵食品を復興させよう という取り組みが生まれました。

ピュアリィオリジナルの味噌・酢・甘酒などの発酵食品は、現在では大変貴重となった蔵に棲みつく天然菌で発酵されます。それはまさに菌の世界の神秘。酵母菌・麹菌・酢酸菌など様々な天然酵母が有機的に働き、深い味わいを醸し出します。

日本の伝統文化である発酵食品。その発酵食品こそ、私たち日本人の身体や心も育んできました。本当に美味しいお味噌汁を、力のある発酵食品を、ぜひ味わってみてください。

調味料へのこだわり
肉・魚へのこだわり

Meat & Fish

肉・魚へのこだわり

幸せに育った当店の「自然豚」「天草大王」「草うし」は、「出来るだけ自然にストレスフリーに育てたい」。
その生産者さんの思いから、遺伝子組換えの飼料や抗生剤などを使わず、地元熊本の広い敷地でのびのびと飼育されています。お魚は、天然のものにこだわり、できるだけ、近海のものや、地元でとれるものにこだわっています。

Original

ピュアリィオリジナル加工品

ピュアリィでは、自然栽培お米・お野菜の他にも、基本調味料、麺、粉類、ジュース、お茶、お肉、お魚、お菓子など多くの商品を取りそろえています。
その中でも、私たちが農家さん、蔵元さんなどの加工業者さんと連携して開発した「ピュアリィオリジナル商品」は特におすすめです。

ピュアリィオリジナル商品のこだわり

1. 主原料は九州産自然栽培のものを使用
2. 素材の味を引き出す伝統的な製法
3. 発酵食品は蔵付きの天然菌により発酵
4. 保存料・着色料などの添加物は一切不使用


主原料は、肥料・農薬を一切使用しない自然栽培で育ったものを使用し、素材の味を引き出す昔ながらの製法にこだわっています。
加工所も農薬不使用のものだけを扱っているところや、ラインを分けてあるところで製造しています。もちろん保存料・着色料などの添加物は一切使用しておりません。素材・製法・安全面、全てにおいてこだわり抜いています。

Page topへ